【パイロットと出会いたい!】出会う場所は?付き合う/結婚のための恋活/婚活のコツ

【パイロットと出会いたい!】出会う場所は?付き合う/結婚のための恋活/婚活のコツ
\パイロットと出会うなら?/

パイロットを今すぐ検索する※恋活・婚活に最適!
※1,000万人超えの人気No.1アプリ

パイロットの年収は約1,500万円と高く、クールな立ち姿がカッコいい職業です。

また、英語が習得必須なので、多言語を喋れるのもモテる理由の一つです。

紳士的な制服姿を見た女性は、一瞬で惚れてしまうかもしれません。

パイロットという職業は、非常に特殊ではありますが、多くの競争を駆け抜けたエリートであるため、婚活では人気の職業と言えるでしょう。

そんなパイロットは、婚活をしている中でもなかなか出会えない貴重な職業です。

そのレアな職業であるパイロットの日常と攻略する方法をご紹介します。

(先に結論を少しお伝えします)

理想のパイロットと出会うためには、マッチングアプリがおすすめです。

なぜなら、家にいながら多くのパイロットを探すことができるからです。

マッチングアプリなら、以下のように、あなたの理想のパイロットをカンタンに探し出せますよ。

  • あなたの近所に住んでいる人
  • 顔が好みの人
  • 趣味が合う人

パイロットも「身近に良い人がいない…」「職場の人との恋愛は避けたい…」と考えていて、出会いを求めています。

今なら無料で始められます!

一度登録して試してみてはいかがでしょうか?

パイロットと出会うなら
おすすめマッチングアプリは…
>> こちら <<

パイロットのお仕事とは?

パイロットとは、航空機の操縦士です。

ここでは、パイロットの人柄や日常について解説します。

といっても、パイロットであればどんな飛行機でも操縦できるということはありません。

勉強と訓練のために多くの時間を費やし、試験に合格してはじめてパイロットライセンスを取得できます。

そのライセンスは短距離や長距離、国内線や国際線でそれぞれ違うものなので、個人差はありますが、国内線→国際線の順番で取得することが多いようです。

パイロットの働き方:不規則で家を空けることが多い

パイロットの勤務スケジュールやフライト先は、勤務している航空会社によって異なります。

国内では、ANA社やJAL社が有名です。

それ以外の航空会社では、LCCのPeach社やジェットスター社などがあります。

飛行機に乗って、国内や海外に出かける仕事であるため、不規則で家を空けることが多い職業です。

国内大手とその他エアラインの具体的なスケジュール

ここではパイロットのスケジュールをご紹介します。

パイロットのスケジュール:国際線フライト

まずは、国際線フライトとして勤務するケースです。

国際線 2泊4日

4日連休

待機日(急にフライトになるかもしれないので)

2日連休

待機日

国際線 2泊4日

3日連休

内勤

国内線 2泊3日

一例ですが、こんな感じで動いています。

国際線で働くといっても、国際線フライトだけでなく、国内線フライトと混ぜて勤務する場合が多いです。

パイロットは、取得しているライセンスで就航可能な地域はランダムにスケジュールが組まれます。

フライト先は航空会社が決めるので、パイロットの好きな地域に必ずしも行けるわけではありません。

国際線の「2泊4日」の内容は、以下です。

  • 1日目:フライト
  • 2日目:海外に滞在
  • 3日目:海外に滞在
  • 4日目:フライト後に帰宅

このように、1日目はそのままフライトで飛行機を飛ばし、4日目までは家に帰ることができません。

パイロットのスケジュール:国内線フライト

では、国際線を担当しない国内線パイロットは簡単に帰宅できるのか?

スケジュールをご紹介します。

国内線 日帰り

国内線 2泊3日

休み

この様なスケジュールを繰り返すのです。

国内線の「2泊3日」の内容は、以下です。

  • 1日目:国内線複数便フライト→最終フライト先に滞在
  • 2日目:1日目と同じスケジュール
  • 3日目:国内線フライト→帰宅

国内線は毎日帰宅できるんじゃない?というイメージですが、そんなことはありません。

国内線だけであっても、日帰りOKではなく、国際線に乗務するときと同様に、数日家を離れなければなりません。

意外とお付き合いできるチャンスがある外国人パイロット

日本人パイロットだけではなく、外国人パイロットももちろんモテます。

金髪碧眼・甘いマスク、テレビの中でしか見ない様なカッコいい外国人パイロットとはどうやって知り合えばいいのか?

例を挙げると、日本に来る外資系のパイロットであれば、日本に滞在する機会もあるので、そのタイミングで出会える可能性があります。

「でもどうやって出会えばいいの?」と思いますよね。

実は日本に来ている外資系のパイロットは、日本人が好きな人が多く、月に1~2回日本へ行くことを希望して、実際に滞在中に逢瀬を重ねている人が多いのです。

日本へ滞在している外資系パイロットは、積極的に出会いを探しているようです。

日本で語学を教えてくれる人を探したり、出会い系アプリを積極的に使っていたりするようで、探してみると意外と遭遇する可能性があります。

そういったチャンスを運良く掴むために、積極的に行動してみてはいかがでしょうか?

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

パイロットと付き合うメリット

婚活で人気職種であるパイロットとお付き合いから結婚するまでのメリットをまとめてみました。

旅行慣れしていて楽しいデートができる

パイロットは様々な場所に滞在するので、どの場所でも美味しいレストランやおすすめスポットなどに詳しいのです。

滞在した場所でプライベートで観光することも多く、旅に慣れています。

そのため、一緒に観光すると紳士的に案内してくれますよ。

ステイタス・高収入

パイロットは多くの時間を費やし、幾多の難関を突破しなければならない職業です。

そのため、パイロットの恋人や妻というステータスにどれほど魅力があるかは言わなくてもわかると思います。

心・技・体がそろっていて、なおかつ高い能力値でなければならないので、パイロットになるための倍率はかなり高いです。

それに、収入の面でも通常の職種では得られないような金額をもらっているのです。

平均でも年収が1,500万円くらいで、大手の機長クラスにでもなれば年収2,000万円を超えるのです。

亭主元気で留守がいい

「亭主元気で留守がいい」という言葉をあなたもどこかで聞いたことありませんか?

まさにパイロットの妻を指す代名詞ではないかと思ってるほどです。

なぜなら、月の半分くらいはフライト先に滞在するため、家に居ないからです。

そのため、結婚後は家でのんびり過ごしたい人は、自由気ままな生活が手に入りますよ。

女性慣れしていてエスコート上手

パイロットは操縦室に籠もりがちと思われていますが、女性の裏の部分もよく見ているのです。

人間ですから、CA同士のやり取り、人間模様もフライト中は頻繁に起こっています。

そういった環境でも彼女たちを指導しているパイロットは、女性に慣れなければいけません。

もちろん、女性すべてが面倒事を起こすわけではないですが、そういったことに慣れているというのもあり、パイロットとデートすると紳士的にエスコートされるので、とても充実したデートプランになるのです。

制服姿がとてもカッコいい

パイロットの制服姿を見たことありますか?

見た瞬間、女性はその人にメロメロになるくらいカッコいいんです。

最近では、パイロット帽を被らない人も多いようですから、彼女・妻になれば、そのレアな姿を見れるという期待感も膨らみます。

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

パイロットと出会うには?おすすめの出会える場所

ここでは、パイロットと出会えるおすすめの場所をまとめました。

「パイロットと出会いたい」と思っても、実際にはどこで出会えばいいのでしょうか?

CAなど職場が同じ女性でない限り、普通に暮らしていてパイロットに出会った話はほとんど聞きません。

パイロットというレアな職種である上に、彼女・妻がいる人も少なくないんです。

そんなレアな職種であるパイロットですが、出会える方法があるので、諦めるには早いですよ!

男友達に合コンを開いてもらう

もしも、男友達の知り合いにパイロットがいるなら紹介してもらうのも一つの手でしょう。

ただし、パイロットは急にスケジュールが変更になることも多いので、ドタキャンされる可能性も覚悟しておいてください。

男性がパイロット限定の街コンに参加する

街コンの中にはパイロット限定、もしくはパイロットを含めた高収入男性が限定のものもあります。

開催の頻度は稀ですが、参加することができればパイロットとお付き合いすることも夢ではありません。

訓練所の近くで出会う

パイロットは飛行機を操縦する訓練を訓練所で実施しています。

その場所は全国に数カ所あるので、地元の訓練所を調べてみるのもいいかもしれません。

その訓練所の近くの飲食店や娯楽施設などでバイトをしてみたら、もしかしたら出会える可能性があるかもしれません。

空港で声をかける

もしも、実際に声をかける勇気があるなら行動してみるのも一つの手かと思います。

パイロットはフライトが終われば空港を通るものなので、連絡先を交換してもらうことができれば、そこから交流を深めていくのもいいかもしれません。

色々な場所に行くパイロットなので、滞在してるときに食事を奢ってもらったり、プライベートでお誘いを受けたりする可能性もあります。

CAの友達に紹介してもらう

もしもあなたにCAの友達がいるなら、「パイロットを紹介してほしい!」と頼んでみるのも一つの手ではないでしょうか?

地元にパイロットが来る可能性があるなら、多少強引にでもツテをたどって約束を取り付けて連絡先を交換するべきです!

そこからは、パイロットがあなたを気に入ってくれるかどうかなので、気に入られる努力をしつつ、お誘いには積極的に参加して交流を深めていくのがいいでしょう。

結婚相談所に相談する

パイロットはかなりモテるイメージがあるので、「結婚相談所なんて使うの?」と思っている人が多いかも知れません。

しかし、実は以下のように考えているパイロットは少なくありません。

  • 身近にイイ人がいない
  • 職場の人以外で探したい

パイロットは忙しいので、上記のような場合は結婚相談所を利用しているようです。

そのため、真剣に結婚を考えているパイロットを探している場合は、結婚相談所に登録してみるのも一つの手です。

マッチングアプリで出会う

パイロットと出会う一番のおすすめの方法は、マッチングアプリです。

携帯電話、スマートフォンが1台あればどこでも気軽に、スキマ時間で利用できるのが、マッチングアプリです。

いくら「パイロットと出会いたい!」という思いがあっても、CAなどの職種を除いて、パイロットと出会うことは非常に難しいですよね?

確かにパイロットは職場で出会う機会も多く、モテる職業ではありますが、「CA以外と付き合いたい」とか、「同僚とは付き合いたくない」などの理由から、職場以外での出会いを探しているパイロットもいるのです。

しかし、マッチングアプリを使えば、家にいながら、簡単にパイロットを探すことができます。

「顔が好みの人」「年収が高い人」「近所に住んでいる人」など、相手を事前に選べるのも嬉しいポイントです。

基本は全国対応しているので、お住まいの地域のパイロットに出会うことができます。

他の出会いと比べて、月々の価格もリーズナブルです。

合コンや街コンと比べて、スキマ時間を使って気軽に利用でき、数多くのパイロットとの出会える可能性があります。

手軽でリーズナブルなマッチングアプリが、一番おすすめです。

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

パイロットと出会う方法【おすすめマッチングアプリ5選】

ではここから、パイロットと出会うための、おすすめマッチングアプリを5つ紹介したいと思います。

パイロットとの出会いにおすすめマッチングアプリ5選 比較一覧表

アプリ おすすめ度 特徴
ペアーズ
  • 利用者数最大の人気No.1アプリ
  • 多彩なコミュニティの中から、希望の条件を絞って相手を検索
Omiai
  • 真剣に恋活したい人のためのアプリ
  • 幅広い年齢層の男女に人気
タップル
  • 趣味でつながる恋活アプリ
  • 毎日25万組以上がマッチング
  • 趣味を通して出会いたい若者向け
with
  • メンタリストDaiGo監修の心理テストが人気
  • 相性診断で理想の相手に出会う
  • 相性で出会いたい若者ユーザー向け
ユーブライド
  • 婚活サイトでは最大級
  • 利用者は200万人以上
  • まじめに婚活したい人にオススメ

Pairsペアーズ|パイロットの登録者が多い!

国内最大手のマッチングアプリ

ペアーズは、国内でも大人気なマッチングアプリです。

特徴としては、会員数が1,000万人以上利用していて、さらに4,000人以上が連日入会しているそうなので、多くの出会いがあります。

会員数が国内最大級なので、あなたが探している「パイロット」も見つけられますよ。

Pairsペアーズでパイロットとマッチングするには?

ペアーズでパイロットを探すには↓の手順を参考にしてください。

  • ①「探す」を選択
  • ②検索条件から「職種」を選択
  • ③「パイロット」を選択
  • ④「この条件で検索」を選択

この手順でパイロットを探して、気になった人には「いいね!」でアピールしてみましょう!

それを見たパイロットからメッセージが来たら、あとは交流を深めていきましょう。

Pairsペアーズの口コミ評判

ペアーズは利用者が国内でも最大級なので、クチコミだけ見ても、多くの出会いがあるようです。

ペアーズを今すぐ試してみる

Omiaiオミアイ|パイロットと真剣に交際したい人におすすめ!

真剣な交際を求める人が多い

Omiaiは真面目に交際を考えている人が多いマッチングアプリです。

ペアーズ同様に会員数が増えているので、パイロットと出会う確率も高いです。

若い世代(20代~30代)がメインですが、結婚相手を探している人が多いようです。

Omiaiオミアイでパイロットとマッチングするには?

Omiaiでパイロットを探すには↓の手順を参考にしてください。

  • ①検索条件から「職種」を選択
  • ②「パイロット」を選択
  • ③「この条件で検索」を選択

Omiaiオミアイの口コミ評判

Omiaiは利用者がペアーズに次いで、国内でも最大級なので、クチコミだけ見ても、多くの出会いがあるようです。

Omiaiを今すぐ試してみる

withウィズ|あなたにぴったりなパイロットと出会える!

相性診断で出会える画期的なマッチングアプリ

withは、巷で人気のメンタリスト・DaiGoが監修しているマッチングアプリです。

「性格診断イベント」という独自のコンテンツによって、性格や価値観が一致する相手が見つかること。

比較的若い世代、20代~30代に利用者が多く、Facebook連携機能もあるため「パイロットと出会いたい!」と思っている人におすすめです!

withでは24時間365時間体制でサイト内の監視をしているので、安全安心に利用できます。

withウィズでパイロットとマッチングするには?

withでパイロットを探すには↓の手順を参考にしてください。

  • ①検索条件から「職種」を選択
  • ②「パイロット」を選択
  • ③「この条件で検索」を選択

withウィズの口コミ評判

withを今すぐ試してみる

tappleタップル|趣味を通じてパイロットと出会える!

趣味を通して出会えるマッチングアプリ

タップルは毎月1万人以上恋人がカップリングしているマッチングアプリです。

大手のマッチングアプリに比べれば会員数自体は少ないですが、その分パイロットと出会える確率も高くなります。

女性は完全無料で利用することができ、機能も充実しています。

  • ①メッセージし放題
  • ②おでかけ機能使い放題!
  • ③絞り込み条件で探しやすい
  • ④きっかけキャンディを毎月5個プレゼント

男性は有料ですが、その分、真面目に婚活している人しかいない印象です。

tappleタップルでパイロットとマッチングするには?

タップルでパイロットを探すには↓の手順を参考にしてください。

  • ①こだわり条件アイコンを選択
  • ②こだわり条件を設定したい項目を選択
  • ③「パイロット」を選択
  • ④「この条件で検索」を選択

tappleタップルの口コミ評判

趣味が合う人同士でつながれるのも、タップルの大きな特徴の一つです。

「出会いがない」と嘆いている人でも、諦めずタップルを使えば、素敵な出会いが待っているかもしれませんね。

スワイプ操作が気軽で行えることが高評価で、他のアプリよりもストレスが少ないようです。

タップルで検索を行うと、最初に写真がアップで出てくることも高評価です。

やはり、付き合うためには見た目も気になりますよね。

タップルを今すぐ試してみる

youbrideユーブライド|パイロットとの結婚に憧れのある人におすすめ

まじめに婚活したい人におすすめ

ユーブライドは大手でもあるIBJグループが運営しているマッチングアプリです。

現在の会員数180万人を突破し、婚活中の多数の男女が利用しています。

with同様、24時間365時間監視体制はもちろん、サクラや業者などを徹底的に排除しているため、安全に利用できる環境となっています。

真剣に婚活に取り組んでいる人しかいないので、あなたもパイロットと出会えるかもしれません。

料金は男女ともに有料ですが、無料お試しもできるので、どんなアプリか確認してみるのもいいのではないでしょうか?

youbrideユーブライドでパイロットとマッチングするには?

ユーブライドでパイロットを探すには↓の手順を参考にしてください。

  • ①検索条件から「職種」を選択
  • ②「パイロット」を選択
  • ③「この条件で検索」を選択

youbrideユーブライドの口コミ評判

結婚に前向きな人には、ユーブライドがおすすめです。

アプリで手軽に婚活ができるのは、とても便利ですよ。

真面目な人、婚活をしている人が多いので、真剣な出会いを探している人にはぴったり!

有料プランの価格設定がリーズナブルな点も嬉しいですね。

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

パイロットの男性と付き合い・結婚するためのポイント

ここでは、パイロットの男性と付き合い・結婚するためのコツをご紹介します。

ここまでパイロットとの出会う方法や働き方、どんな性格であるのかを説明してきました。

けれども実際に恋人になるには?結婚するにはどうすればいい?と思っているかもしれません。

パイロットと別の職場で働いている場合、やはり同じ職場で働いているCAと比べると、恋人になることも、結婚することも多少なりとハードルが上がります。

ただし、マッチングアプリで婚活しているパイロットにとっては、職場内で結婚相手を探したくないという人がほとんどなので、その心配はありません。

なによりもまず仕事への理解を示す

パイロットは、会社からスケジュール調整をされるため、仕事をする上で、どうしても急なスケジュール変更が起こる場合があります。

よって、そのことを理解し、柔軟に対応することが、恋人になること・結婚することの条件です。

  • 約束しても確実に会えるとは限らない
  • 会社から急にフライト先を変更させられる
  • 家に戻れるのは月の半分くらい
  • 普通の会社員のように固定給がなく、大型連休なども忙しい
  • 待機の日であっても、試験勉強などで忙しい

もしもあなたが、週5日働いて、土日休みというライフスタイルなら、パイロットの働き方に対して理解や共感するのは難しいかもしれません。

楽しみにしていたデートが、当日キャンセルになる場合もありますが、そのことを理解しないで文句を言えば関係は終わってしまいかねません。

特にCAなどの同じ職場でないなら、本当に気を付けなければなりません。

束縛しない、詮索しない

パイロットは基本、女性が多い職場に勤務するので、女性関係で束縛することはできません。

フライト後の滞在先や、休みの日に、どのような行動をしているか把握しようとしても不可能です。

パイロットに対して、女性関係の交流を止めることはできないので、そのことは理解しなければいけません。

本気ではない可能性も見極めて

パイロットは高収入な職種でもあり、行動力もあります。

そのため、普通の会社員として勤務しているサラリーマンより、自己実現力が高いのです。

フライトの滞在先に家を借りて、そこで女性と交流する…なんてことも簡単にできるくらいです。

よって、会社から渡されるであろうフライトスケジュールを共有してもらえないときは、警報が鳴っていると思わなくてはなりません。

女性との交流がクリーンなものであれば、普通にスケジュールは共有してもらえるはずですが、口頭だけでスケジュールを伝えられる場合には本気でない可能性も考えた方がいいと思います。

付き合いはじめて、ある程度の期間を経過したのなら、最低限のスケジュールは共有してもらえるよう提案した方が良いでしょう。

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

パイロットとお付き合い・結婚するメリット・デメリット

ここでは、パイロットとお付き合い・結婚するメリット・デメリットをまとめました。

メリット

まずは、メリットからご紹介します。

高収入で安定した職業

パイロットは、就職が難しく難関でもあるため、高収入で安定しています。

そのため、結婚や子供ことも考えやすいというメリットがあります。

結婚を真剣に考えている人や、子供が欲しいと考えている人に大きなメリットですね。

どんなときも冷静に対処できる

人の命が関わる仕事をしているため、万一のときであっても動じません。

飛行機のトラブル等の緊急時にも対応できるように訓練しているからです。

通常であればトラブルが起こったとき、パニックになってしまう場合が多いですが、パイロットは多角的な視野から冷静に対処してくれるので、もしものことがあっても大丈夫という安心感を得られます。

紳士的な優しさがある

パイロットは女性と接する機会が多い職場で働いているため、女性の対応の仕方がスマートです。

どんなときであっても、女性に優しく、困っていたら話を聞いてくれる優しさを持っています。

責任感が強く、誇り高い

飛行機を操縦するパイロットというのは、同時に乗客の命も預かっている仕事のため責任感が強いのはもちろんですが、「パイロット」という仕事に誇りを持っています。

そのため、恋人になったときや結婚したときは、かなり頼りになると思います。

デメリット

つづいて、デメリットです。

ライフスタイルが不規則

会社からフライトスケジュールを組まれるため、不規則な生活になってしまいます。

パイロットの体調管理はもちろん、家族はそれを理解し支えなければいけません。

慣れるまでは、何かと生活の不便さに戸惑うことも多いと思います。

ただ、慣れてしまえばパイロットと働く人との生活は楽しめると思います。

固定の休みがないので予定を合わせにくい

パイロットは基本、フライトスケジュールを会社側が決めるので、デートなどでも都合を合わせにくいです。

また、大型連休も含めて家を空ける日が多いので、都合を合わせる努力をしなければいけません。

家庭よりも仕事を優先しなければいけない

パイロットは基本、フライトスケジュールに従わなければいけません。

必然、家族と過ごす時間よりも仕事を優先するのです。

そのため、パイロットと結婚したいと考えるならば、そういったデメリットも受け入れ柔軟に対応しなければいけません。

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

まとめ:パイロットも利用しているマッチングアプリで素敵な出会いを探そう!

マッチングアプリの最大のメリットは、いつでもどこでも空いた時間に出会いを探せるというところ。

多忙なパイロットが多く登録しているため、パイロットと出会いたいならマッチングアプリが最もおすすめです。

月にかかる費用は、1回の街コンや婚活パーティー、飲み会分の料金なので、お財布にも優しいですよね!

今回はパイロットと出会いを探している人に向けて、出会えるマッチングアプリやパイロットから好かれる方法を紹介しました。

「パイロットと出会いたい!」と思うあなたなら、マッチングアプリを活用して素敵なパイロットと出会ってくださいね。

「高収入でカッコいい」というイメージから、たくさんの女性がパイロットとの出会いを求めています。

とはいえ、マッチングアプリを上手に使って、自分好みのパイロットを探せるあなたなら、きっと素敵なパイロットと出会えるはずです!

優しくてカッコいいパイロットを見つけて、幸せになってくださいね。

素敵な出会いに一番おすすめ!
ペアーズはこちら

もくじに戻る▲

タイトルとURLをコピーしました